江川清音キャスターのオーディション時の映像

 さーやんの愛称で親しまれている江川清音キャスターは、18歳の時にウェザーニューズお天気キャスターオーディションに応募しています。
 その時のオーディションの様子を少し見ることができる動画を紹介します。

 高校生の時に弁論研究部だったとのことで、18歳ながら非常にはきはきとした話し方で、物怖じする様子もなく、キャスターに向いている性格であることがわかります。

 自由演技では、5歳から高校3年生まで習っていた特技のクラシックバレエを披露していました。
 体が非常に柔らかく、足が凄く上がっています。
 ここまで踊れる人はなかなかいないと思います。
 その後、クラシックバレエで培った柔軟さを生かして、全日本学生競技ダンス選手権大会ルンバの部でチャンピオンに輝きます。

 そして、ウェザーニューズ「おは天」の10期生としてキャスターデビュー。
 山岸愛梨キャスターとは「おは天」10期生の同期でした。

「おは天」で短期間働いていたことがきっかけで現在のキャスターの職に就いた江川さん。
 当時から10数年が経ち、すっかりベテランになり、どういうわけか改めて自己紹介することになりました。

 大学生当時は京都に住んでいたので、数か月の間に30回以上夜行バスで仕事に通っていたそうです。
 かなりハードだったと思うのですが、若さで乗り切ったのでしょう。
 しみじみと当時を振り返っています。

error:
タイトルとURLをコピーしました