檜山沙耶キャスター 将棋ウォーズで厳しい洗礼を受ける

 将棋が強くなりたい檜山沙耶キャスターが初のゲーム実況を行いました。
 山口恵梨子女流二段の将棋初心者講座の集大成として、将棋ウォーズで人と対戦することになったのです。

10分切れ負けの通常モード平手

 これはハッキリ言って、人と将棋を指した経験がほとんど無いと言う檜山さんのような初心者にはきつすぎます
 まるで、泳げない子供をいきなり海に放り投げるようなスパルタ指導です。
 
 相手の人は6級と全く情け容赦の無いマッチングにビビります。
 
 檜山さんは覚えたての棒銀戦法ですばやく銀を前線に繰り出そうとしました。
 しかし、相手が飛車先の歩を伸ばしてきた時の受け方を知らない檜山さんは、飛車先の歩を取らなかった為に序盤早々飛車を成られて、残念ながらその時点で将棋は終わってしまいました。

 次の将棋も負けたようで、勝利の味を覚えてもらう為に最後はコンピューター将棋を指すことになりました。

 序盤は健闘していましたが、中盤に飛車をタダで取られてしまいました。
 そこからは先生の助言が入るようになり、最後は何とか勝利しました。
 何局も何局も指したそうで、長い収録になったようです。
 お疲れ様でした。

 将棋ウォーズの激闘が終わったところで、先生が檜山さんにプレゼントを渡しました。

  • りゅうおうのおしごと!に登場する空銀子女流二冠の言葉「百折不撓」が書かれている扇子
  • 深緑のかわいい駒袋
  • 将棋フレークシール
  • 詰将棋の本(3手詰・5手詰・7手詰)
  • 将棋入門ドリル2冊
  • 鬼滅の刃 将棋

 一度にこれだけの量をプレゼントされることはなかなか無いと思います。
 檜山さんも驚いていました。
 特に鬼滅の刃 将棋は大人気漫画鬼滅の刃将棋がコラボした売り切れ御免の人気商品です。

 将棋を楽しく指して欲しいという先生の気遣いが溢れています。

 檜山さんは今のところ居飛車党ですが、居飛車党であれば矢倉相掛かり横歩取り対振り飛車等、他に覚える定跡がまだまだ多くありますので、是非ともこの講座の続編が見たいです。

檜山沙耶キャスター初エッセイ
タイトルとURLをコピーしました