駒木結衣キャスターに竹刀で叩かれたい視聴者

 中学時代に剣道部だった駒木結衣キャスターは、時々きつかった剣道の練習のことを懐かしそうに話すことがあります。

 竹刀でぶっ叩かれたい。
 どういうことですか?
 視聴者の妄想コメントも丁寧に拾う駒木さん。
 動画のコメントを見ても駒木さんに竹刀で叩かれたい視聴者が一定数いるようです。

 駒木さんは暑い時期の剣道が嫌いで、何度も辞めようと思ったそうです。
 ただでさえ暑いのに面をかぶって、胴も付けてとにかく暑いですよね。
 熱中症に注意しなければなりません。

 また、剣道の寒稽古では冷たい道場の床を素足で歩きます。
 床暖房などありませんので、冷たさで足の感覚がどんどん無くなっていきます。
 駒木さんはお腹にホッカイロを貼って寒さを凌いでいたそうです。
 剣道の練習を頑張ったおかげで今も踏ん張れているような気がすると駒木さんは語っています。

error:
タイトルとURLをコピーしました