渋谷駅の階段で滑って転んだ大島璃音キャスター

 運動が苦手で、普段から運動をしないイメージがある大島璃音キャスターは、過去にパーソナルジムに通っていた経験があるそうです。

 大島さんは青山学院大学の近くのジムで筋トレした後、疲労困憊になってしまい、筋肉痛がひどくなり、とうとう渋谷駅の階段を降りようとした時に滑って盛大に転んでしまったそうです。
 前を歩いていた人が悲鳴をあげ、ちょっとした騒ぎになってしまった苦い経験をしています。

 キャスターの仕事は生活が不規則で体力が必要なので、大島さんの体力を心配する視聴者もいるようです。
 ですが本人はこれまで大きな怪我をすることも無く、無事に健康に生きているので心配する必要は無いと強調しています。
 運動しすぎて色々と支障をきたすより、過剰に運動すること無く、あまり無理をせず自己流で健康を保っているのであれば、その方が良いんじゃないかと思います。


ウェザーニュースキャスターカレンダー

タイトルとURLをコピーしました